皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

部屋をいい匂いにしてくれる棒、リードディフューザー

      2016/06/27

部屋をいい匂いにしてくれる棒、リードディフューザー

部屋に入った時、ふわりとお気に入りの匂いがしてきたら癒されますよね。雑貨屋さんなどに行くと様々な種類の香りグッズがありますが見た目も可愛らしい棒が素敵な香りを広げてくれるリードディフューザーについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


お部屋の匂いを素敵にするアイテム Q&A

友達の家に行くと、部屋でお香などを焚いていて、すごくいい香りがするので、とても憧れてます!

なのでマネをして、私もお香を焚いてるんですが、いいにおいというより煙臭い方が強く、部屋に戻ってくると花火のあとみたいな臭いがします…

なので、みなさんオススメのお香やアロマ、消臭剤などがあれば、ぜひ教えてください(>_<)!
引用元-お部屋の香りについて|chieco(チエコ)

お香は、安物だと特にそうですが、煙臭いだけで肝心の香りが出ない物もあります。

煙が気になるのであれば、スティックフレグランス(リードディフューザーとも呼ばれています)などはいかがでしょうか?
フレグランスオイルの入ったボトルに、香りを吸い上げるための木の棒を挿して使う物です。
火を使わない点と、香り立ちが柔らかい点、持続性がある点が良いと思います。

引用元-お部屋の香りについて|chieco(チエコ)

手軽で簡単!!部屋を自然な匂いに

「ルームフレグランス」。

などが苦手な人でも使いやすいのがリードディフューザーです。

スティックディフューザーとは、「スティック(棒状の)ディフューザー(香りを拡散させるもの)」という意味で、香り付きの液体が入った容器に「リード」と呼ばれるウッドスティックを入れて、空間に良い香りを漂わせます。

アロマオイルベースなものだと、良くある「芳香剤」よりも、香りがナチュラルな場合が多く、より自然な香りが楽しめます。

火や専用器具(アロマディフューザー)も不要で、今まで置けなかった場所にも置きやすく、使い切りも可能なので「ちょっと試してみたい」という人にも向いています。

引用元-部屋をいい匂いにしたい人へ!ルームフレグランス「リードディフューザー」の使い方 – クートンブログ

リードディフューザーにはいいところがいっぱいあります!

◎火や電気を使わないから、小さなお子さんやペットがいても安心
◎24時間香りが楽しめる
◎リードをひっくり返したり、新しいものと交換したりして、香りを長く楽しめる
◎おしゃれなボトルは、レフィル(交換用のオイル)を使えば、繰り返し使える

リードを挿すだけでOKなので、仕事で忙しい人にもぴったり。おうちに帰ってきて、玄関のドアを開けたらいい香りがするって、とっても嬉しいことですよね!

また、そのまま放っておけばいいので、いちいち道具を出してきて、火や電気をつけるのが面倒な人にもオススメです。寝室にも使えるから、いい香りに包まれながら、ぐっすり眠れそうです。

スプレータイプのルームフレグランスだと、すぐにいい香りが漂いますが、長時間は保ちません。ファブリック用のスプレーも同じです。すぐに香りが消えてしまい物足りなさを感じていた人にも、ぜひ試していただきたいです。

難しく考えずに、気軽に使って、香りを長く楽しめる……。それが、リードディフューザーの最大のメリットかもしれませんね〜!

引用元-おしゃれ!おすすめの10のリードディフューザーと使い方 | VERANDAHER|モノトーン素材とインテリア雑貨

部屋のサイズにあった物を

玄関、トイレ、洗面所など狭いスペース……………100ml(持続は約2ヶ月)
寝室など6~8畳程度の部屋…………………………200ml(持続は約4ヶ月)
リビングとダイニングが続いたような広い部屋……500ml以上(持続は6ヶ月以上)

せっかくリードディフューザーを置いたのに、全然香りがしない……という方は、リードディフューザーのサイズが、お部屋にあっていないのかもしれません。スティックを増やしても香りの強さには限界があるので、上記を参考に、リードディフューザーの容量を選んでみて下さい。

リビングとダイニングが続いている場合、だいたい10畳代で、広いおうちだと20畳以上あると思いますが、こういった場所に飾るなら500mlは欲しいですね。それでも物足りないなら、2つほど飾ってみて下さい。2リットルもする超ビッグサイズもありますが、そちらはかなりお値段がしますので、豪邸に住んでいるセレブさん向けです……。

6~8畳程度の平均的な広さのお部屋なら、200mlサイズがオススメです。8畳以上になると、200mlでも香りが弱く感じると思います。

一番小さな100mlサイズは、玄関やおトイレ、洗面所などの狭いスペースに向いています。6畳ほどある場合は、このサイズだと弱く感じるかもしれません。

飾りたい場所が決まっている場合は、お値段ではなく、容量に注目してみて下さい〜!

引用元-おしゃれ!おすすめの10のリードディフューザーと使い方 | VERANDAHER|モノトーン素材とインテリア雑貨

リードディフューザーに挿す棒の効果と仕組み

リードディフューザーは植物が導管(植物の茎の断面にたくさん空いた無数の穴)で水を吸い上げる性質を利用してスティックに香り付きのオイルを吸い上げさせ、空気中にオイルが蒸発すると同時に香りが空間に広がるという仕組みになっています。

最初は新しいリードを差すのですから、スカスカの導管に香り付きのオイルがぐんぐん吸い上がってどんどん蒸発していきます。
→結果としてガンガン香りが出ます。

さらに、初めて空間に持ち込んだ香りなので鼻が慣れていないことも手伝ってとくに強く感じる。
→例えばおならの臭い香りが(空気を入れ替えたわけでもないのに)数分で消えるのも同じ現象。
最初は鼻が曲がるほど臭かったが徐々に慣れてわからなくなっただけでおならの成分は空気中に間違いなく残っています。

1週間も経つとオイルを吸ったリードは導管にオイルのベトベト成分が詰まってきて最初と比べると吸い上げが鈍くなって香りが落ち着いてきます。
実はこの状態が本来のリードディフューザーの香りの強さ。

オイルに浸かっている部分が詰まった いわゆる飽和状態(吸い上げる余裕がない状態)になっていますが
リードディフューザーとはこーゆーもの。
スティックを逆にひっくり返してオイルに浸かっていない部分を乾かしてあげながら使うというのが
リードディフュザーの基本です。

このことを踏まえて
最初は付属スティックを全て差し込まず、多少減らして徐々に本数を増やして使うくらいがオススメ。

引用元-リードディフューザーの使い方: リードディフューザーでカイテキアロマライフ

棒を増やしたのに匂いが弱い、そんな時は

オイルが残り1cmくらいになっていませんか?

リードディフューザー用のオイルというのは(メーカーにもよりますが)基本的にはアロマオイルにアルコールなどを混ぜて空気中に香りが拡散しやすいように加工されたリードディフューザー専用のオイル、というものを使用しています。

ただ、この時期になるとアルコール分が蒸発してしまい、もともとの香りが広がりにくいドロドロのアロマオイルだけが残ってしまっている可能性があります。
リードをひっくり返しても重くて吸い上がっていかないため、香りが出ません。

オイルが残っていても終わっていると考えた方が懸命ですし、だいたいメーカーが保証している期間くらいは経っている場合が多いです。詰め替えオイルがあるようであれば諦めてオイルを新しくしましょう。勿体ないならポプリなどに染み込ませてぜひ靴箱へ!

引用元-リードディフューザー 香りが弱い時の対処法: リードディフューザーでカイテキアロマライフ

まとめ

香りにはリラックスをもたらすほか様々な効果があります。でもしっかり香りのするアロマや芳香剤はちょっと・・・。そんな方にリードディフューザーはお勧めですね。種類も豊富にありますし、お部屋のインテリアとしても楽しめます。是非お気に入りの香りを見つけてみてください。

twitterの反応

https://twitter.com/shima1994/status/659062394350493697


https://twitter.com/sakura_0522_/status/633132252918996992


https://twitter.com/Dorathekid_/status/519151092014125056″

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ