皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

野菜が高い!乗り切る方法と活用レシピ!

      2016/06/27

野菜が高い!乗り切る方法と活用レシピ!

最近野菜が高くて家庭に大ダメージが…でも野菜を食べないわけにはいかないし…そんなときのお役立ち情報と節約レシピを調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


野菜が高くなっている理由は?

日照量が原因。
2015年4月に入って日照時間が低く、お日様不足です。
野菜達には大切な太陽が出ないと生育が悪く、遅くなるのです。

日々雨が続きや温度変化も激しく不安定な天気。
全然太陽が出ないので野菜が育たないといいます。

4月に東京で雪が降るなど異常な天気が続いていますよね。
そして、台風や長雨が多く梅雨の様な4月です。

引用元-いつまで続くか、野菜高騰の原因は?代替商品とは! | ほのぼのダイアリー

特に高くなってる野菜は?

キャベツ
ホウレンソウ
ピーマン
トマト
なす

以上の野菜が高くなってなすね。

地域によってはブロッコリーなども
高くなっています。
葉ものや夏野菜が目立って値段が上がっていますね。

引用元-いつまで続くか、野菜高騰の原因は?代替商品とは! | ほのぼのダイアリー

値段が高くならない野菜を活用しよう!

もやしや貝割大根などの天候に影響されない野菜や、比較的価格変動が少ない南瓜、人参、ごぼう、ジャガイモなどの根菜類などを積極的に利用してみましょう。鍋物などもこうした根菜で作ったものも美味しいですし、サラダもレタスやキャベツ、キュウリなどにこだわらず色んな野菜で作ってみてはいかがでしょうか。例えばもやしやごぼう等は、さっと湯通ししてシャキシャキ感が残るように調理するとサラダ向きですし、意外なところで南瓜は細い千切りにすると生でも美味しくいただけますよ。

引用元-2/2 相次ぐ台風での野菜高騰 家計は大打撃です 緊急事態!野菜高騰に対策は? [節約] All About

冷凍野菜をレシピに取り入れよう!

おすすめの理由は、収穫後にすぐ冷凍するため1年中値段が変わらない。安売りデーを実施している店も多いので、安く手に入る。下処理してあるものもあって調理が簡単など。

引用元-「はなまるマーケット」で緊急特集!野菜が高いときのお助けテクニック | クックパッドニュース

冷凍野菜は旬の時期にとれた野菜を加工し、急速に冷凍しています。ですから栄養面でも生で販売されている野菜となんらかわりが無く、安心して使える食材です。冷凍野菜も普段ならば割高感があるものですが、今ならば逆にお得。生食する野菜の代わりにはならないかもしれませんが、ほうれん草やいんげん、ブロッコリーなど、緑黄色野菜を上手に取り入れるために利用されると良いと思います。

引用元-2/2 相次ぐ台風での野菜高騰 家計は大打撃です 緊急事態!野菜高騰に対策は? [節約] All About

カット野菜は割高?

カット野菜のメリットの一つは、価格が安定していること。
雨続きや猛暑などが原因で野菜の不作が続き、値段が高騰していても、カット野菜は「一袋100円」を保ったままです。
それはコンビニやスーパー、メーカーが年間を通じて加工会社や農家と契約を結び、一定価格でカット野菜を調達しているから。
あまりにも不作な場合、通常よりもカット野菜の量や切り方が異なることもありますが、それでも値段は変わりません。
「今は野菜が高いから、カット野菜にお世話になった」と言う人も多いようです。
一玉400円のキャベツを買うよりも、とりあえず急場をしのぐ為に一袋100円の野菜炒めミックスセットを買った方が良い時もあります。

引用元-価格は高い?安い?カット野菜の値段で知っておきたい3つの事柄 | カット野菜大事典

トマト缶を活用して節約レシピ!

なぜトマト缶なのか?と言えば、生のトマトを買うより安価なのに、生のトマトが6~8個分入っていて、しかも旨み成分であるグルタミン酸も2〜3倍。

引用元-「はなまるマーケット」で緊急特集!野菜が高いときのお助けテクニック | クックパッドニュース

材 料(2人分)
パスタ 300g
たまねぎ 1/2個
ベーコン 150g
トマト缶(※あれば完熟トマト3〜4個)1缶
オリーブオイル 大さじ2〜3
にんにく 1片
コンソメ 1キューブ
塩  適宜
ローズマリー 適宜

引用元-簡単すぎ!でも、本格イタリアンなトマトパスタ♪ レシピ・作り方 by 朝ごはん本舗|楽天レシピ

1.
にんにくは、つぶしておく。ベーコンは1cm幅くらいに、玉ねぎは薄切りにする。トマト缶は、カットトマトならそのまま、ホールならつぶしておく。(生のトマトならざく切りに)

2.
塩をした、たっぷりの湯でパスタをゆでている間に、トマトソースを作る→

3.
フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、いい香りがしてきたら、玉ねぎ、ベーコンの順に軽く炒め、トマトを加え混ぜる。コンソメと塩こしょうを入れ、5分ほど煮込む。

4.
茹でたパスタに、トマトソースをからめ、ローズマリーをちらしてできあがり。

引用元-簡単すぎ!でも、本格イタリアンなトマトパスタ♪ レシピ・作り方 by 朝ごはん本舗|楽天レシピ

安定の節約野菜!もやしを使ったレシピ

工場で栽培されるもやしは天候などに左右されず安定した生産が可能で、さらに、たった数日で成長することからコストが低く抑えられるため、低価格で安定的に提供されます。
天候不順に左右されないもやしは、家計の救世主となる野菜なんですね。

引用元-もやしを使った絶品レシピ集♪野菜が高い時はもやしがおすすめ|cuta [キュータ]

5分で!もやしと塩昆布のごま油和え【お弁当・おつまみ】

【材料】4人分
もやし     1袋
塩昆布     10g
ごま油   小さじ2

【作り方】
1. 耐熱皿にもやしと大さじ1の水を入れ、ラップをして電子レンジで600W、3分半加熱する
  ※シリコンスチーマーでもOK
2. ザルにあけて湯をきり、ボウルに入れる
3. 塩昆布とごま油を加えて和える
4. しばらく置いて味をなじませる

引用元-もやしを使った絶品レシピ集♪野菜が高い時はもやしがおすすめ|cuta [キュータ]

まとめ

野菜が高くてレシピに悩んでしまう…そんな時はこんな方法を活用して乗り切りましょう!

twitterの反応


https://twitter.com/vicowara/status/658575776669933568


https://twitter.com/F_splash/status/655739901179133952
https://twitter.com/Remembrance_n/status/648459316052127744


 - 料理 グルメ

ページ
上部へ