皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

離婚裁判をする場合の判決までの期間と費用

      2016/06/27

離婚裁判をする場合の判決までの期間と費用

理由は人それぞれ違うのは当然の離婚。お互いに話し合いでは解決しないときにはやはり裁判という選択をしなくてならなくなります。

そんな離婚裁判の判決や期間などについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


離婚を大きくわけると3種類ある

・①本人同士の話合いによる「協議離婚」
・②家庭裁判所における話合いでの「調停離婚」
・③訴訟による「裁判離婚」

引用元-離婚裁判で望ましい結果を得るために知っておきたい8つのこと

離婚裁判での離婚判決は91%

離婚裁判での判決の場合、 離婚判決は91%となります。
ですから約9割は離婚できることになります。
逆に考えると1割は離婚できないことになります。

離婚裁判中に判決が出る前に和解するケースも46%ありますので、 離婚裁判を起こした何%が離婚できたかの正確な数字はわかりませんが、
離婚裁判では9割は離婚できると考えておけばよいでしょう。

引用元-離婚裁判の審理期間 | 離婚弁護士費用

離婚訴訟の流れ

離婚には協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚があり、場合によっては、裁判費用や慰謝料が必要となることもあります。

ここでは離婚訴訟はどんな風にすればできるのかを説明していきます。

まず、離婚したいからと言って、すぐに裁判をする事はできません。
協議離婚、調停離婚でお互いが納得せず、離婚が成立しなかった場合、訴訟を起こすことができきます。

しかし、そこで必要なのが、法定離婚原因です。

単に「離婚したい」といった理由のみでは、裁判離婚を起こすことはできません。それに、法定離婚原因があっても、離婚訴訟をするためには、必要書類や裁判の費用が不可欠となってきます。

必要書類は、訴状、夫婦の戸籍謄本とそのコピー、証拠書類です。
そして、裁判の費用としては、印紙代8200円が必要になります。

慰謝料などを請求すると、更に金額に応じて費用、印紙代が加算されるのです。次に、裁判をひとりで行うのは素人にはむずかしいので、弁護士をつけます。

弁護士は必ずつけなければならないという訳ではないのですが、弁護士がいる方がいいでしょう。

以上のようにして、離婚訴訟を起こす事が可能です。

引用元-裁判離婚に掛かる費用と訴訟の流れについて

離婚裁判にかかる期間と費用はどのぐらい?

期間

離婚裁判の場合、家庭裁判所(一審)・地方裁判所や高等裁判所(二審)・最高裁判所(三審)の順で裁判が行われます。
家庭裁判所で終わるとしても1〜2年、上訴すると3年以上かかることもあるようです。

なお離婚裁判は、一度調停離婚の過程を経なければ起こすことができません。
約半年ほどの調停を終え、それでも合意に至らなかった場合に裁判となるので、裁判の期間+調停の期間がかかるということになります。

費用

裁判の場合、弁護士を雇う必要が出てくる可能性があります。
すると、なんと平均100万円ほどの費用がかかってしまいます。

もちろん、離婚裁判なら弁護士を雇う必要が必ずしも必要なわけではありません。
しかし、例えば「離婚したくない」「親権を取りたい」「慰謝料を請求したい」など相手と争わなければいけないのなら、弁護士を雇った方が有利です。

引用元-長く厳しい離婚裁判!知っておきたいポイントまとめ | nanapi [ナナピ]

親権争いでの離婚裁判の証人尋問から判決までの期間(質問&回答)

離婚裁判、証人尋問から判決までの期間は、どのぐらいですか?

親権争いです。
証人尋問を終えてから、取り下げすることはできますか?私は原告です。
相手が虚言ばかりのため、裁判ではな
く、もっと自分の環境を整えてから、
子の意見が通る時期を待ちたいと考えるようになりました。

あと、和解の提案は内容が変わることがあるんですよね?
和解に応じられないから延長され、たということは、ふたたび同じ和解内容が来ることはありますか?
教えていただけると幸いです。

引用元-離婚裁判、証人尋問から判決までの期間は、どのぐらいですか?親権争いです。… – Yahoo!知恵袋

判決まで約2年かかることが多いです。
その裁判の内容によっても当然違って来ますが、泥沼の離婚裁判と言われるのは2年近くも長くかかるからです。

原告は何時でも申し立てを取り下げることができます。

和解の提案内容が変わることは、相手があることですから当然あります。
相手が妥協点を見つけようとして折れなければ、同じ和解案が来ることは当然あります。

引用元-離婚裁判、証人尋問から判決までの期間は、どのぐらいですか?親権争いです。… – Yahoo!知恵袋

まとめ

離婚には体力を使うと・・・とよく聞くように裁判の期間も長くなるのが一般のようです。また、親権や財産分与などが関わるとさらに長引く可能性も考えられますね。

twitterの反応


https://twitter.com/Qx_9Q/status/572902798372704256


https://twitter.com/wanko_w/status/395471375688683520″

 - 人生 職業

ページ
上部へ