皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

風邪に抗生物質「クラリシッド」は有効なの?

      2016/06/26

風邪に抗生物質「クラリシッド」は有効なの?

風邪といっても人それぞれ症状も違えば原因も違いますよね。しかし病院に行ったら同じ抗生物質を処方される場合もあるかと思いますが、中でも「クラリシッド」は風邪に有効なのでしょうか?そもそも風邪に抗生物質は効果があるのでしょうか?正しい知識を持って、無駄に薬を服用することのないよう、風邪と抗生物質「クラリシッド」について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


風邪とは?

●原因微生物の80〜90%はウイルス
風邪(かぜ)とは、上気道(鼻やのど)が微生物に感染することによって起こります。原因微生物の80〜90%がウイルスです。まれに一般細菌、マイコプラズマ、クラミジアなどによる場合もあります。
風邪(かぜ)ウイルスの数は200種類以上といわれており、どのウイルスが原因で起こったのかを特定することは困難です。同じウイルスでもいくつもの型があり、それが年々変異するため、一度感染したウイルスに免疫ができたとしても、次々に新しいウイルスに感染して繰り返し風邪(かぜ)をひいてしまいます。

引用元-風邪(かぜ)の原因|からだの症状|くすりと健康の情報局

クラリシッドの効果と作用

細菌などの増殖を阻害することにより抗菌作用を示します。感染症の治療に用いるマクロライド系の抗生物質です。
通常、呼吸器感染症、耳鼻科領域感染症、皮膚科領域感染症など広い範囲の感染症、マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症の治療に用いられます。

引用元-クラリシッド|効果・副作用 – QLifeお薬検索

風邪に抗生物質は有害?

<抗生物質とは>
抗生物質は最も重要で強力な医薬品です。
正しく適切に使われれば生命を救います。
でも不適切に使われた場合はお子さまにとって有害な事もあります。
カゼのようなウイルスによる病気に抗生物質は使われるべきではありません。

<細菌とウイルスの違い>
ほとんどの感染症は細菌とウイルスによって起こります。
咳やノドの痛みなど、カゼの症状のほとんどはウイルスが原因で起こります。
細菌による感染症は抗生物質で治療できます。
でもウイルスによる感染症、つまりカゼには無効です。
もし抗生物質を服用した後にあなたのお子さまのカゼが治ったとしても、それは自然経過なのです。
抗生物質はウイルスには効かないのですから。

<抗生物質が効かない細菌>
抗生物質が効かない抗生物質耐性菌が増えてきています。
ある種の耐性細菌はより強力な抗生物質で治療できますが、入院して点滴の治療が必要になることもあります。それでも治療できない細菌もあります。
抗生物質をたくさん服用すればするほど、あなたのお子さまは抗生物質耐性菌に感染し易くなってしまいます。

<細菌はどうやって抗生物質耐性になるのか>
私たちが抗生物質を服用すると抗生物質の効く細菌は死にますが、抗生物質耐性菌は生き残り増殖します。
抗生物質投与を不適切に繰り返し服用することが、耐性菌が増える主な原因となります。
これらの耐性菌の感染は、家族や周囲の子ども達に広がることもあります。

引用元-季節の話題、トピックス

クラリシッドの抗菌以外の効果

クラリシッド(クラリスロマイシン)に関してはそのようなことがあっても不思議ではありません。なぜかと言うと、現在までの研究で、クラリスロマイシンには抗菌作用だけでなく、抗炎症作用もあることがわかっています。慢性気管支炎や気管支拡張症などの病気でも抗菌作用ではなく、他の効果があるためクラリスロマイシンをずっと飲んでもらっています。

引用元-抗生物質で風邪のときなどに処方されるクラリシッド錠がなぜか私の体に… – Yahoo!知恵袋

抗生物質クラリスに注意!

クラリスとはクラリスロマイシンという抗生物質の商品名です。クラリシッドという名前のこともあります。で、最近この抗生物質の安全性が問題視されているんです。

一つ目は不整脈。クラリスは心電図異常を起こすことが知られていて、突然死の恐れがあります。とくにもともと心臓に病気があったり、心臓病のリスク(たばことか糖尿病とか高血圧とか)がある人はさらに要注意です。

もう一つは、他の薬との相互作用です。スタチン、というコレステロールを下げる薬と相互作用を起こして、筋肉を溶かしたり(横紋筋融解症)、腎臓を悪くすることが知られているのです。最近の研究では、スタチンを飲んでいる高齢者がクラリスを飲むと、筋肉や腎臓の病気が増えるだけでなく、全体の死亡率が上がるという研究も出ています。言い換えるならば、スタチンを飲んでいる高齢者がクラリスを飲むと、その人はより「死にやすくなる」のです(Ann Intern Med. 2013;158(12):869-876)。

引用元-「本当に」医者に殺されない47の心得 [心得3] クラリスばっか使う医者にはご用心 – 楽園はこちら側

同様に、クラリスの仲間のジスロマック(アジスロマイシン)も最近の研究で、心臓病による死亡リスクを高めることが分かりました

引用元-「本当に」医者に殺されない47の心得 [心得3] クラリスばっか使う医者にはご用心 – 楽園はこちら側

クラリスもジスロマックも「マクロライド」という同じ種類の抗生物質に分類されます。実は日本の医者はマクロライドが大好きで、世界でもトップレベルの処方量を誇っています。いや、誇れないか。本来なら抗生物質が効かないような風邪とか、ささいな病気に「死の危険がある」薬を使うなんて、ちょっとおかしいと思いませんか。いや、かなりおかしいですね。

風邪とかで医者にかかったとき、クラリスとかジスロマックばかり出す医者には要注意です。日本の医者は抗生物質について不勉強な医者が多いのですが、クラリスやジスロマック「ばかり」出す医者は、そういう残念な医者の可能性が高いです。

引用元-「本当に」医者に殺されない47の心得 [心得3] クラリスばっか使う医者にはご用心 – 楽園はこちら側

まとめ

医者頼みで軽視せず薬は自分でも調べてから使いたいものですね。

twitterの反応


https://twitter.com/fujisawaan/status/469190653750964224


https://twitter.com/INABA1965/status/28640003114405891″

 - 健康 

ページ
上部へ