皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

風邪の時、処方される抗生物質フロモックスってどんな薬?

      2016/06/25

風邪の時、処方される抗生物質フロモックスってどんな薬?

風邪をひいた時、抗生物質が処方されることって多いですよね。フロモックスという薬を処方されたことはありますか?抗生物質も種類が沢山ありますがその効能を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


風邪なのに抗生物質?フロモックスってどんな薬?

急性膀胱炎(以下膀胱炎)で処方される一般的な抗菌薬(抗生物質)として、セフェム系剤フロモックス(一般名:セフカペンピボキシル塩酸塩水和物錠)があります。

膀胱炎に処方される「フロモックス」について、その特徴などを解説します。

対応する菌が多い抗菌薬

グラム陽性菌、大腸菌、インフルエンザ菌、グラム陰性菌などに対して効果を示します。その一方で副作用も比較的少ないため、広く使われています。

とは言え、フロモックスは薬であり、菌を殺す働きがありますので、誰に対しても副作用がないとは言い切れません。お腹がゆるくなる副作用もあり、腎臓の病気のある方や高齢者の方に副作用が出やすい傾向があります。

その他にも、アレルギー、喘息などの持病のある方、他の薬で副作用が出た事がある方は、念のため医師に申し出てください。

さらに薬を効果的に作用させるには、水分をたくさん摂って、ゆっくり休養をとることが大事です。膀胱炎にかかりにくい生活をすることが、薬の効果を高めるのです。

引用元-膀胱炎の処方薬(1)フロモックスの特徴、副作用、注意点 | ヘルスケア大学

抗生物質では風邪にはほとんど効果がない

風邪の原因の約90%はウイルスが原因です。残りの10%が細菌など
が原因です。
そして、抗生物質(抗細菌性の抗生物質)は90%のウイルスには効果が
ありません。

したがって計算上、風邪に効く可能性は10%しかないですよね。
 (90%はムダらしい)

抗生物質の乱用によるアレルギー、耐性菌の問題などがあり、リスクも
大きいとされているようです。

だから、、、★★「キチンとした医師の、キチンとした診察が必要とさ
れるんです!!」(強調)
どちらが欠けてもいけません。

熱を下げる解熱剤も、ドクターの間では賛否両論に分かれている、とのこと。

風邪をひいて熱が上がるのは、生理的な体の防御システムなので「早く治す
ためには解熱剤は飲まないほうがいい」とされます。もちろん、苦しい状態
がずっと続いてガマンできない、とか、危険な時はしかたありません。
解熱剤を乱用すると風邪の治りが悪くなってしまうのは事実のようです。

引用元-抗生物質を飲むと風邪が治る、と信じているあなたに注意報

風邪における抗生物質フロモックスの特徴

フロモックスは、細菌を殺菌するための薬であり、細菌が原因で引き起こされるさまざまな病気に用いられます。細菌の細胞壁の合成を抑えることで、殺菌作用を発揮します。

フロモックスは、セフェム系の第3世代の抗生物質です。グラム陽性菌や大腸菌、インフルエンザ菌などグラム陰性菌にも強い抗菌力があります。また、他の抗生物質が効きにくいとされている耐性肺炎球菌や体制インフルエンザ菌についても効果を発揮します。

フロモックスは、副作用が少なく、安全性の高い抗生物質です。ショックなどのアレルギー症状も比較的少ないと言われています。腎臓から排出されますので、肝臓に負担をかけることもありません。ただし、フロモックスの特性により、乳幼児に低カルニチン血症を起こす可能性がありますので、乳幼児には細粒剤が処方されることが多いです。長期服用する際は、低カルニチン血症に注意する必要があります。

引用元-風邪におけるフロモックスの服用の効能と注意点 | iGotit

風邪になぜフロモックスが使われるのか?

風邪のような感染症は、病原微生物が体内に侵入して悪さをします。この時、体の防衛システムが働いて病原微生物と戦うため、腫れや発赤、化膿、痛み、発熱が起こります。

病原微生物とは、細菌やウイルス、カビなどがありますが、フロモックスは細菌による感染症に有効です。グラム陽性菌やグラム陰性菌の多くに有効であり、病原菌が死滅すれば、腫れや痛みがとれ、熱も下がります。

様々な細菌に効果がありますので、のどの痛みや発熱をともなう風邪の時によく処方されます。インフルエンザを含む一般的なウイルス性の風邪には無効ですが、細菌による二次感染やその予防のために処方されることもあります。

引用元-風邪におけるフロモックスの服用の効能と注意点 | iGotit

抗生物質フロモックスの副作用

この薬の副作用としては、下痢や胃の不快感、吐き気、嘔吐、腹痛、過敏症などが特徴的なものとして挙げられます。
重大な副作用としては、間質性肺炎や肝機能障害、偽膜性大腸炎、急性腎不全、血小板減少症などがおこる可能性があるので注意が必要です。

過去にフロモックスまたは他のセフェム系の抗生物質でショックや過敏症をおこしたことのある人は使用してはいけません。
また、血中の抗生物質の濃度を保つために、一定時間ごとの服用を心がけましょう。

以上がフロモックスの効果(効用)、副作用です。
実績のある専門医のいる病院で、治療を進めることが重要といえるでしょう。

引用元-フロモックス錠とは-効果と副作用

まとめ

フロモックスやメイアクトでなくてもよいときに、こういう薬を浸かっている「乱用」が目立ちます。副作用で(お腹の菌が荒らされるために起きる)下痢が起きやすいともいわれていますね。処方された薬に関心をよせる患者さんも増えてきています。

twitterの反応


https://twitter.com/s11c17/status/666559610065518592


https://twitter.com/hihumi_ri0324/status/617344456216293376


https://twitter.com/yu_jyj_hi/status/589780205461340164


 - 健康 

ページ
上部へ