皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

香港に行くなら観たい夜景とショー!

      2016/06/27

香港に行くなら観たい夜景とショー!

香港の観光スポットと言えば夜景が有名ですが、夜景以外にも有名なショーがあるのだそうです。ギネスに認定されているショーなのだそうですが一体どんなものなのでしょうか?

香港満喫のためには外せない夜景とショーについてまとめました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


香港 尖沙咀プロムナードの夜景

香港らしい夜景が楽しみたければここ

香港の超高層ビル群を眺めるのであれば、尖沙咀プロムナードが定番です。ビクトリアピークからとは180度違った夜景が楽しめ、ビクトリア・ハーバーに反射するビル群の明かりが印象的です。

観光名所の尖沙咀にあり、尖沙咀駅から徒歩10分程度。プロムナードは2Fデッキになっていますが、さらにインターコンティネンタルホテル側に進むと、アベニュー・オブ・スターズと呼ばれる遊歩道があり、海辺の遊歩道を散策しながら香港島の夜景鑑賞を楽しめます。人もまばらで、雰囲気もよく、カップルからファミリーまでお勧めできる夜景スポットです。

引用元-尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードの夜景(香港)

スターフェリーもお忘れ無く

香港島と九龍を結ぶスターフェリーからの夜景鑑賞もお薦めです。スターフェリーは湾仔−尖沙咀と中環−尖沙咀を結ぶ2路線が一般的ですが、お薦めは乗車時間が長く、香港島のビル群が見やすくなる湾仔−尖沙咀路線です。
湾仔発の場合は、進行方向に向かって左手。尖沙咀発の場合は、進行方向に向かって右手に座れば香港島のビル群が見えます。

プロムナードは23時まで

2Fデッキのプロムナードは23時に閉鎖されますが、2Fデッキでなくても、1Fデッキでも全く同じ夜景が楽しめるので大丈夫です。
ただ23時以降は徐々にビルの明かりが少なくなっていきますので、夜景撮影を目的とする場合は、オフィスビルの明かりのある平日の早い時間に訪れることをお薦めします

引用元-尖沙咀(チムサーチョイ)プロムナードの夜景(香港)

絶対に見ておきたい香港の絶景

・香港でしか目にできない
香港は、世界有数の”夜景が美しい都市”として有名。もちろん、東京スカイツリーやサンシャイン60、東京タワーからの眺めも素晴らしいものですが、香港のエキゾチックな夜景は「香港でしか目にできない」もの。

・夜景を見たら一瞬で疲れがふっ飛ぶ
今回、現地取材も含めて「絶対に見ておきたい香港の絶景! 夜景セレクション10選」を紹介したいと思います。昼間の観光で疲れていても、この夜景を見たら一瞬で疲れがふき飛ぶかもしれませんよ。それだけ、心に響く絶景なんです。ここでは、そんな夜景の定番や新スポットを紹介します。

・香港の絶景!

引用元-【永久保存版】絶対に見ておきたい香港の絶景! 夜景セレクション10選 | 世界を旅するガイド Photrip フォトリップ

スカイ100香港展望デッキ
香港が世界に誇る超高層ビル『スカイ100香港展望デッキ』は、艶やかに輝く香港の街と海を楽しめます。繁華街にある展望台なので、アクセスしやすいのも嬉しいですね。

引用元-【永久保存版】絶対に見ておきたい香港の絶景! 夜景セレクション10選 | 世界を旅するガイド Photrip フォトリップ

観覧車(The Hong Kong Observation Wheel)
2014年12月5日にオープンしたばかりの観覧車が、美しくライトアップされています。周囲には何も建っていないのですが、今後開発されていくのでしょう。観光客にはまだあまり知られていない、ちょっとだけ秘密の夜景スポットです。IFCモール(国際金融中心商場)の隣の広場にあります。

引用元-【永久保存版】絶対に見ておきたい香港の絶景! 夜景セレクション10選 | 世界を旅するガイド Photrip フォトリップ

100万ドルの夜景で見るショー

ギネスの世界記録にも認定されている、香港の大規模な光と音のナイトイベント、シンフォニー・オブ・ライツ。香港に来たなら絶対に外せない、魅力あるショーとなっています。毎晩8時からヴィクトリア・ハーバーで開催されるイベント、100万ドルの夜景とも言えるそれは見事な美しさ!

引用元-【香港】100万ドルの夜景で見る「シンフォニー・オブ・ライツ」が素敵すぎる – トラベルブック

シンフォニー・オブ・ライツとは・・・?

ギネス世界記録に認定されている香港が世界に誇る光と音楽のレーザーショー

“世界で最も長い期間継続されている、大規模な光と音のショー”としてギネスに認定されている。

毎晩8時より13分間に渡り開催されるナイトイベント!100万ドルのヴィクトリア・ハーバーを挟んで、香港島側と九龍島側の高層ビルから、音楽に合わせて色とりどりのレーザーが放たれ、ビルのイルミネーションが点滅する。2003年の開始以来、世界中から訪れる観光客を魅了し続けている!

引用元-【香港】100万ドルの夜景で見る「シンフォニー・オブ・ライツ」が素敵すぎる – トラベルブック

世界最大の光と音のショー

ビクトリア・ハーバーもそれ自身が素晴らしい風景ですが、シンフォニー・オブ・ライツも一見の価値ありです。夜に行われる音と光のショーでは、港の両側に立つ40棟以上のビルが夜空を照らします。

「世界最大の光と音のショー」としてギネス認定を受けているショーは、カラフルな光、レーザー・ビーム、サーチライトが音楽とナレーションに合わせて動き、香港のエネルギー、スピリットそして多様性を称えるさまは圧巻です。テーマは5部構成であり、覚醒、エネルギー、伝統、パートナーシップ、セレブレーションからなります。ビクトリア・ハーバーで開催しているこのショーは無料で観覧していただけます。

引用元-シンフォニー・オブ・ライツ | Hong Kong Tourism Board

ショーを鑑賞するお奨めスポット

【九龍半島】尖沙咀ウォーターフロント・プロムナード(尖沙咀東部海濱公園)

シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞の王道は、やっぱり尖沙咀のウォータフロント。ビクトリアハーバーの海沿いにあるプロムナードからは、ダイナミックな香港島の夜景を間近に見ることができます。ショーの間はレーザーに合わせて、テンポの良いバックミュージックがプロムナード一帯に流れるため、気分も盛り上がります。シンフォニー・オブ・ライツをどこから見ようと悩んでいるなら、尖沙咀ウォーターフロントに行けば間違いなし!

引用元-シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞ガイド | 香港ナビ

【香港島】湾仔ウォーターフロント(金紫荊廣場)

一般的にシンフォニー・オブ・ライツは、九龍半島側から香港島のズラリと並んだ高層ビル群を見るほうが、香港島から見るよりも人気があります。しかしながら、ここ数年は九龍半島にも高層ビルが建ちはじめ、香港島と同じようにレーザーショーを楽しむことができます。香港島サイドに立つと、香港島の夜景はもちろん見ることができませんが、香港の中国返還の象徴的存在である金紫荊廣場周辺のウォーターフロントは、海に張り出した埋立地にあるため、香港島サイドの夜景も一緒に楽しむことができます。

引用元-シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞ガイド | 香港ナビ

【ビクトリアハーバー】船の上から鑑賞

香港島、九龍半島ともに間近で見ることができます

香港島、九龍半島両サイドを一度に見たいなら、海の上に行くのが一番。360度パノラマビューで100万ドルの夜景を見る機会なんて滅多にありません。どこを見渡しても宝石箱のようにキラキラと輝く香港の夜は、一生の思い出になること間違いなし。シンフォニー・オブ・ライツの時間に合わせたスターフェリーが主催するハーバーツアーや、クルーズ会社や地元の旅行会社のツアーもあります。お金をかけずに船に乗りたいというあなたには、尖沙咀とセントラルや湾仔を結ぶスターフェリーでも、十分に雰囲気を楽しめますよ。

引用元-シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞ガイド | 香港ナビ

まとめ

香港に行く時には絶対外せないスポットですね!!

twitterの反応


https://twitter.com/s2i8o2/status/629241990874464256


https://twitter.com/kyamanson/status/562266726637637632″

 - 旅 旅行

ページ
上部へ