皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

高校の就職活動〜第一志望に落ちたら深刻?

      2016/06/25

高校の就職活動〜第一志望に落ちたら深刻?

高校生の就職活動は、大学生の就職活動と内容がかなり違っているそうなのです。高校生の場合、応募の件数が限られており第一志望に落ちると二次募集で応募することになるらしいのですが。高校生など未成年者の場合、大学生と違って社会観や労働観が十分に確立されているとはいえない。という理由で高卒見込み者と大卒見込み者との間で、採用活動に関する学校側と企業側との就職協定が異なるのはやむを得ないとの見方もあります。

今回は、高校生の就職活動と一次志望に落ちた場合の影響や一次志望に受かるためにどのように高校生がすごしているのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


高校生の就職活動は制約が多い

今春卒業者の就職内定率は98.8%となり、1992年以来の高い水準だった。ただ、大学生の就職活動に比べ、高校生は就職協定でスケジュールが厳密に定められており、ある時期までは入社試験の“かけ持ち”ができないなど、個人の志望が反映されにくい。その結果、3年以内に離職する人の割合は全体の約4割に達するなど、問題点も浮き彫りになっている。

引用元-【経済インサイド】高校生就活、厳しすぎる制約 企業とミスマッチ、3年以内の離職率4割(1/4ページ) – 産経ニュース

高校生の就職活動は、企業の応募書類の受け付けが始まる9月5日から本格的にスタート。高校生の場合、学業を優先するとの考えから、大学生よりも厳しい制約が課せられている。たとえば、大学生は志望する会社すべてに応募書類を提出できるが、高校生はある時期まで1社しか応募できない。東京都では、9月中は1社しか応募できないが、10月以降は2社応募できる。

とはいえ、ほとんどの企業では9月中に採用活動を事実上終えているため、志望する業種・企業への就職が難しいケースも多い。こうした応募制限は全国44都道府県で実施されている。

高校卒業後、都内の建設会社に就職した男性(20)は「1社しか受けられないため、落ちたときのことを考えると夜も眠れない日が続いた」と、自身の就職活動を振り返った。通っていた高校では、「残念ながら志望していた会社からの内定がもらえず、その後の就職活動をあきらめた人もいる」という。

引用元-【経済インサイド】高校生就活、厳しすぎる制約 企業とミスマッチ、3年以内の離職率4割(1/4ページ) – 産経ニュース

 

具体的には|高校生の就職活動

高卒での就職は学校の斡旋で求人票の中から1社を選択して、受験します。就職先を選択するにあたってまずは学校内の選考があることを考慮しなくてはいけません。

会社毎にこの学校から何名というのが決められていて、定員以上の希望があった場合には基本的に成績や授業以外での活動など優秀な人が選ばれます。

ですのでみんな第一希望から第三希望まで候補を出して、最終的には1社に絞られ受験する形となります。

つまり1人1社制ということは大学受験でいうと専願と同じことなので落ちたしまった場合は2次募集で余っている会社から選ばなくてはいけなくなります。

引用元-高卒の就職試験が終わって思ったこと|明日に続くと信じて走る

3年間どれだけ成績が良くて、学校で活躍して自分にピッタリの就職先見つけて、受験できても1日の就職試験でそれがわかってもらえなかったら落ちてしまう。

そしてさらに視野は狭くなって余っている会社から選択しなくてはならない・・・。厳しい現実です。

引用元-高卒の就職試験が終わって思ったこと|明日に続くと信じて走る

高校生の就職はここが違う

高校夏までの成績とか内申点とか、学校の知名度とかが有利に働くのではないでしょうか。運動系の部活とか、なにか表彰されたとかも内申点になるのかな?

まあどれもこれも本人の努力でしょうね。それなりの大学へ行くのも、大手に入るのも狭き門なのかもしれません。

大卒というのは、将来の選択肢を増やす為の選択です。高卒で職種に拘らず、ただただ大手企業にというのであればひたすらその為の勉強をし、高校生活で実績を残せばいい。

でも、大手の営業職やクリエイティブ職、専門職につきたい、また生涯年収を増やしたいと考えるなら大卒はそれらにチャレンジするための必須チケットです。

引用元-男子 高卒での就職について : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

私は工業高校を出て大手に就職しました。
私は凡人です。しかしその昔、戦後の復興から高度成長に至る重要な時期に、工業高校の一部は今で言う難関大学へ行く程度のレベルがあったのです。そういう時に大企業のトップまで上り詰めた人が大勢いて、学校単位に企業とのパイプが出来あがってきたのです。

そのお陰で、私のような低偏差値の生徒でも、真面目に地道に勉強をしていれば、『この学校の生徒なら安心』ということで、大手に就職出来たのです。

今はそれもなくなりつつあります。未成年を雇い社会人として教育するほどの余裕が無くなり、早期に戦力になってもらいたいという企業の要求が強くなったからです。私の母校も進学を選ぶ生徒が増え、高卒で就職する人は3割程度。私の時は9割程度が就職していました。

引用元-男子 高卒での就職について : 生活・身近な話題 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

高校生の就職で落ちた原因は

採用された人と不採用だった人の一番の違いはどこだったのかというと、それは「当たり前のところがしっかりできているかどうか?」という部分であると思いました。

例えば採用された理由の中で多かったのは「元気が良い」、「挨拶がしっかりできている」、「清潔感がある」です。

別にものすごい高度な能力を求められているわけではないわけです。逆に不採用だった理由については、「服装がだらしない」、「元気がない」などで、結局は彼らの能力に大きな問題があるのではなく、やろうと思えば誰でもできる部分を怠っていたというのが一番の原因のような気がします。

「元気」、「身だしなみ」、「挨拶」。これらはどれも、少し意識してやろうと思えば誰でもできることです。少しでも手を抜いてしまっている気がする方は、まずはこの部分を抜かりなくしっかりやっておきましょう。

引用元-高卒求人ドットコム | 採用と不採用の別れ道はここだった②!【高校新卒者の就職 内定を取るヒント!】

高校生が就職試験に落ちた|2次募集は?

高校3年の息子が就職試験に落ちました
工業高校で野球を3年間頑張りました
成績はよくないです
二次募集から決めるようになりますが
就職決まるんだろうか心配です
二次募集は倍率も厳しくなるんですよね?

引用元-高校3年の息子が就職試験に落ちました工業高校で野球を3年間頑張りました成績は… – Yahoo!知恵袋

今の御時世、就職試験に受かった話より落ちた話のほうがずっと多いぐらいです。
20社ぐらい受けて全て落ちたぐらいから心配し始め、30社を超えたぐらいから本格的に心配するぐらいでいいと思います。

特に工業系は大卒でもなかなか就職できないので多くの人が大学院に進学します。
ただ、最近は高卒の求人も増えてきているようなので諦めずに頑張ってください。
といっても、地方では厳しいままですが。

どうしても就職先が決まらない場合は、勉強して何か就職に強そうな国家資格を取るか、あるいは人手不足の分野、例えば介護職など、工業にこだわらずに探すことも考えるとよいかと思います。

引用元-高校3年の息子が就職試験に落ちました工業高校で野球を3年間頑張りました成績は… – Yahoo!知恵袋

まとめ

高校生の就職は本当に大変ですね。1次試験のふるい落としで落ちてしまえばその人なりのそれまでの努力が活かされない様な現状なのですね。2次募集の求人票は圧倒的に中小の土木関係が多くて、1次にあったような大企業からの求人はまったくないというのが現実の様です。

twitterの反応


https://twitter.com/toukasuiren/status/669126150417809408


https://twitter.com/gravity_033/status/664323558173093888


https://twitter.com/jorry1993/status/652494591728336896

 - 仕事 経済

ページ
上部へ