皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

1歳半健診で言葉の遅れを指摘された…発達障害?

      2016/06/27

1歳半健診で言葉の遅れを指摘された…発達障害?

1歳未満の健診は、体の発達の確認が主ですが、1歳半健診からは言葉やコミュニケーションなど、心の発達にも重点を置かれます。初めて再検査や要観察を言われて戸惑う親御さんも多いことでしょう。そこで、気になる1歳半ごろの言葉の発達について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


1歳半健診では、体と心の発達を診ている

「1歳半検診って厳しいらしい」と聞いたことはありませんか?それまでの体の発達を調べる検診と違い、1歳半検診では心の発達もしっかりとチェックします。要再検査、要観察となる子供が、それまでの検診よりも増えるため、「厳しい」という情報が出回ったのかもしれません。

引用元-【1歳半検診の内容】指差し/積み木で何をみてる?検査項目とその目的 – マーミー

1. 身体面の発達・健康状態のチェック

身長、体重、頭囲、胸囲、大泉門(頭頂部にある頭蓋骨のつなぎ目)の塞がりの有無、胸とお腹の聴診・触診、視力・聴力検査、歯科検診(歯の本数や虫歯・かみ合わせなどのチェック)、歩き方のチェックなどがあります。自治体によっては、歯のフッ素塗布(有料)や歯磨き指導・栄養指導などが追加されることもあります。

2. 精神面の発達のチェック

言葉がどのくらい理解できているか・手指はどのくらい発達しているかなどをチェックします。具体的には、簡単なイラストを見せつつ「ワンワンはどれ?」「ブーブーはどれ?」と聞いて指差しをさせる、積み木を何個か積ませる、絵本のページめくりをさせる、他の人のマネをするかどうかを見るなどの方法でチェックします。

3. 問診

あらかじめ配布された用紙に普段の様子(1日の生活リズム、食事・おやつの内容、遊び、歯磨きの様子など)について記入しておき、当日はこの用紙をもとに保健師との簡単な面談が行われます。

引用元-1歳半検診の内容まとめ!積み木・指さし・言葉のチェック項目とは? – こそだてハック

具体的には、次のような項目を設け、問診や、対面の声がけに対する反応でチェックしていきます。

・身の回りのことばがどのくらい理解できるか?
・身振りや音声のまねが見られるか?
・泣くときや怒ったとき以外の穏やかな場面でも、発声が見られるか?
・身振り手振りや発声など、複数のコミュニケーション手段を使ってやりとりしているか?

引用元-1歳半健診での言葉の遅れを指摘された時の対処法 [乳児育児] All About

1歳児の言葉が遅れるのは障害のせい?

ことばの発達が遅れる要因
晩生(おくて)タイプではないのに、ことばがしゃべれない場合は次のような問題が考えられます。
(1)子どもの能力に問題はないが、言語環境に問題がある場合
(2)聴力障害や発声・発語器官に問題がある場合
(3)発達障害などの障害をもつ場合

※(1)の場合は環境が改善されると、よくなります。

引用元-“毎日の生活”がことばを育む|赤ちゃん&子育てインフォ

「言葉が出ない」というのは、「何かの障害のせい」なのでしょうか?
 
結論から言えば、「必ずしもそうとは言えない」ということになりそうです。確かに知能や情緒の発達に何かしらの困難を抱えていて「言葉の出ない障害」を持つお子さんもいらっしゃいます。
 
一方で、家族の構成や性格(極端に恥ずかしがり屋など)の条件が重なって、「言葉が出にくい」ということもあるからです。再検査を勧められた=障害という判断ではありません。
 
発達には個人差があります。

引用元-一歳半検診でひっかかることとは?言葉が遅いと再検査を勧められた時は|子育てマガジン[コズレ]

子供が何も言わず指差すだけで、先回りして「はいはい、これが欲しいのね」と望みを叶えてあげてしまうのです。そんな環境では話す必要自体が感じられず、子供も喋らなくても快適に毎日過ごせるのでやる気を出さないのです。

引用元-子供の言葉が遅くて悩んでいませんか?言葉が遅いのは環境が原因? | 女性の美学

言葉の遅れ+こんな行動があるときは要注意

ただまれに、早期に手を打った方がよいと思われるケースもあります。単に言葉の遅れだけではなく、それと同時に、下のような「気になる様子」が日常的・継続的に見られるような場合です。

・目(視線)をなかなか合わせてくれない。
・表情の変化が乏しく、いつもかたい表情をしている。笑顔がほとんど見られないが、逆に、泣くような場面でも笑っている。
・いつも不機嫌な感じがする。よくかんしゃくを起こす。
・ママとの遊びに誘ってもなかなか乗ってきてくれず、一人遊びばかりしている。
・友達と遊ぶ時期になっても、まったく友達に近づこうとしない。
・あまり甘えてきてくれない。
・何を考えているのか、気持ちがつかみにくい。
・こだわりが強い(戸の開け閉め、水遊び、物を一列に並べるなどの遊びを、いつまででもやっていて、やめさせようとするとパニックになる、など)。
・オウム返し(こちらが言ったことを、そのまま意味もなく繰り返す)が多い。。
・車の名前や、コマーシャルなど、会話のやりとりとは離れた特定の言葉ばかり繰り返す。
・ころんだり、怒られたりしたような時も、ほとんど泣くことがない。
・いつもうろうろと落ち着きがない。
・初めての場所でも、お母さんのもとからすぐどこかへ行ってしまう。
・始めは数語しゃべっていたのに、ある時期を境にして、言葉が消えてしまった。

引用元-言葉の発達が遅れているみたい

1歳児の言葉の発達のために、親ができることはある?

わかるのが先で、言えるのはあと

親ごさんたちは日頃、赤ちゃんのことばがいくつ出るかという「言えることば」にとらわれがちですが、ことばの発達には「わかるのが先で言えるのはあと」という法則があります。言えることばは氷山にたとえると水面上にあらわれた部分で、水面下の「わかることば」に支えられています。ですから、まず体験や経験を通して「わかることば」を増やしていくことが大切です。

引用元-“毎日の生活”がことばを育む|赤ちゃん&子育てインフォ

言葉が出始めたばかりの赤ちゃん(1歳児)への声かけにはコツがあります。
それは、「ゆっくり話すこと」「その子が理解できるレベルで、新情報も得られるように話しかけること」、「大事なことは繰り返すこと」「歌など、耳に入ってきやすい形にすること」です。

引用元-幼児の言葉を伸ばすコツ―お子さんの言葉が遅いとお悩みのママ必見

また言葉を話すためには筋肉の発達も大事です。体を大きく動かすことで指先や口といった細かい動きをする筋肉も発達していきます。家族みんなで公園に出かけて思いっきり遊ぶのもいいですね。

引用元-子供の言葉の発達が遅いと気付いたら…親がやるべきことは? | そっか~(人´∀`)

1歳半健診で言葉の遅れが気になる親御さんへ

もしも早期発見で、お子さんの発達を促すような療育が受けられるのであれば、それはお子さんのためになるものです。再検査に拒否反応を示すのではなく、客観的に成長を見てもらえるいい機会だと思ってください。

引用元-1歳6ヵ月検診でひっかかってしまった!言葉の遅れが再検査のきっかけになる | ハグー!

ときどき「今は言葉が出てなくても、そのうちちゃんと喋るようになるから、正直に言う必要なんてない!」という考え方のママに出会います。
 
これは、絶対にオススメできないことです。
 
確かに、1歳6カ月段階で「言葉が出ないだけ」は、即「なにかの障害、困難」と判断はされません。でも、「言葉の遅れ+α」が発見された場合は、話が変わってきます。これは、専門家でなければ分からないことなのです。

引用元-一歳半検診でひっかかることとは?言葉が遅いと再検査を勧められた時は|子育てマガジン[コズレ]

子どものことばの遅れを指摘されたお母さん、お父さんへ

最後に、言語聴覚士・松下淳子さんからのメッセージです。

・「ことばだけでなく、全体を見てあげましょう!」
ことばはゆっくりだけれど、お絵かきが得意、運動が得意、音楽が好きなど、その子が持っている力に目を向けて、伸ばしていきましょう。

・「親以外の人のサポートをうまく借りて、子どもの成長を見守っていきましょう!」
お母さんだけで、夫婦だけで悩まず、地域の人、子育て支援の場、専門家など、色々な人の目・視点で、子どもの育ちを見守っていきましょう。

・「子どもが属する社会で楽しく居心地良く暮らしていくために、専門家の知恵を借りましょう!」
ことばがけや生活習慣のちょっとしたコツや工夫で、ことばでのやり取りが不十分な子どもとのコミュニケーションがぐんと楽になり、親子で楽しくなれる場合も多いものです。そのために、ぜひ専門家を活用してください。

引用元-療育センターで受けられる子どものことばの発達支援 [乳児育児] All About

まとめ

再検査や要観察と言われると、障害の可能性に不安になるかもしれません。多くの場合は、子供の成長にに伴い自然に言葉が増えるものです。たとえ障害があっても、適切な療育を受けることで改善を望めるそうです。心配しすぎず、子供に寄り添った子育てをしたいものですね。。

twitterの反応

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ