皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

小麦粉を節約してもおいしいパンが作れる、ホームベーカリー

      2016/10/18

小麦粉を節約してもおいしいパンが作れる、ホームベーカリー

焼きたてのパンって、本当においしくって幸せな気持ちになりますね。小麦粉で簡単に家でパンを作ることができるホームベーカリーが、息の長い人気を誇っています。

今回は、小麦粉とパン、そしてホームベーカリーについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


小麦粉でパンをホームベーカリーで作る−強力粉

小麦粉は、たんぱく質の含有量によって最強力粉・強力粉・中力粉・薄力粉などに分けられ、パン作りでは一般的にたんぱく質の多い強力粉(もしくは最強力粉)が使われます。たんぱく質には、水を加えてこねるとネバネバとする性質があり、この粘り気のある組織をグルテンといいます。グルテンは、発酵中にイーストから発生される炭酸ガスを、外へ逃がすのを防ぐ役割があるため、これが多いほどパンが良く膨らみ、ふっくらと焼き上がるというわけです。

引用元-パン作りの材料と選び方 [はじめてのパンレシピ] All About

パンをホームベーカリーで作る−イースト臭が気になる

イースト臭の残るパンができてしまう原因はいくつかあります。まずは単純にイーストの入れすぎです。おそらくインスタントドライイーストを利用していると思いますが、もしもパンのレシピに生イースト6グラムと書いているところ、生イーストがないので、かわりにインスタントドライイーストを6グラム入れていませんか?
生イーストは水分が多く含まれているので、もしも生イーストのかわりにインスタントドライイーストを利用するのであれば、生イーストの分量の4割くらいに減らしても大丈夫です。

次にイーストの量に問題がなければ、発酵時間に問題があるのかもしれません。発酵時間が短ければ未発酵の状態でパンを焼くことになり、これがイースト臭さにつながります。もし、時間通り発酵させているのであれば、生地の温度や発酵するときの室温が低く、これが未発酵につながっているのかもしれません。
まれに聞く話ですが、粉を混ぜるときにインスタントドライイーストとバターやショートニングなどの油脂をくっつけてしまうということです。塩をインスタントドライイーストとくっつけておくのは、イースト菌が死んでしまうためよくありません。同じようにイーストと油脂をくっつけると、イーストの周りを油の膜がおおってしまい、これが未発酵につながります。このような場合もイースト臭のするパンができてしまう原因なのでご注意ください。
あと、イースト臭とよく間違えるのにアルコール臭があります。これは発酵させすぎによりパンがアルコール臭くなるものでイースト臭とは違います。

引用元-イースト臭でパンが臭いのは発酵の仕方が悪いのか

パンを家で焼いても最高の味−ホームベーカリーの進化

パナソニックのホームベーカリーは、「価格.comホームベーカリーカテゴリ」の売れ筋ランキングでも1〜6位を独占するほど人気の高い製品(2014年10月28日時点)。筆者も、「パン・ド・ミ」コースが初めて搭載された2011年モデル「SD-BMS104」を愛用している。実は、「SD-BMS104」と新モデル「SD-BMT1000」を比べても、外観やパーツ類はそれほど変わっていない。ただし、家電の心臓部にあたるモーターがインバーターモーターになった。インバーターモーターを搭載したことで回転速度を調整できるようになり、それにより作れるメニューが増えたという。食感を選べる「パン・ド・ミ」コースや業界初の60分で焼き上がるパン、そして成形なしでマーブル模様のパンができるコースなどだ。

引用元-価格.comマガジン forウーマン 成形なしでマーブルパンが完成! パナソニックの新ホームベーカリーの進化がスゴイ

「パン・ド・ミ」コースとはイーストの量を通常の半分にすることで、ホームベーカリーにありがちなイースト臭を低減した“ワンランク上”の食パンが作れるコース。「SD-BMT1000」は、インバーターモーターで“ねり”の速度を変えることにより、通常の「パン・ド・ミ」とは別に、“もちもち”とした食感と“ふんわり”とした食感を選べるようになった。

引用元-価格.comマガジン forウーマン 成形なしでマーブルパンが完成! パナソニックの新ホームベーカリーの進化がスゴイ

“手軽に焼きたてパンを味わおう”というところから始まったホームベーカリーは、材料を入れてスタートボタンを押すだけというシンプルなものだった。それが、進化を遂げるとともにメニュー数が増え、成形したり途中で材料を加えるなど“ひと手間”を要するメニューも搭載されるように。「SD-BMT1000」の進化は、まさにこれに該当する。成形作業なしで作れるマーブルパンは、いろいろ作りたい気持ちにさせてくれるし、食感で選べる「パン・ド・ミ」は過去最高のおいしさだ。もっとおいしいパンが食べたい、もっとパン作りを楽しみたいという人にはたまらない逸品と言っていいだろう。

引用元-価格.comマガジン forウーマン 成形なしでマーブルパンが完成! パナソニックの新ホームベーカリーの進化がスゴイ

薄力粉で作るパン−ホームベーカリーで節約パン

必要最小限の安価な素材で作ってみました。

ふんわりよく膨らみ、焼きたては激安パンとは思えないくらい
とってもおいしく出来上がりました。

引用元-ホームベーカリーを使った薄力粉だけで作った食パン!節約レシピ紹介 | あしたも笑顔

バターなしで作ってみました。

<材料>(1斤分)

薄力粉       280g
砂糖        20g
塩         6g
サラダ油      20cc
スキムミルク    10g
水         190cc
ドライイースト   3g

<作り方>(食パン4時間コース)

イーストは所定の場所に入れます。
他の材料はパンケースに入れ、スイッチを入れます。
あとはホームベーカリーにおまかせです。

引用元-ホームベーカリーを使った薄力粉だけで作った食パン!節約レシピ紹介 | あしたも笑顔

家で焼いたパン−ホームベーカリーでも失敗

パンの膨らみが悪い時、上部が平たくなる時

● 小麦粉・イースト等の材料が古くなっている:保存状態が悪いイーストは醗酵力が低下
● 強力粉以外の粉(準強力粉・中力粉・薄力粉)等を使っている
● 国産小麦粉を使っている:国産小麦は膨らみにくい場合が多い
● 水の量が多すぎる
● 小麦粉の量が少なすぎる
● 米粉パン(グルテンフリー)を作っている:米粉パンはあまり膨らまない
● 室温が低すぎる(10度以下)
● 合成甘味料を使っている

ドライイーストは湿気に注意し、冷蔵庫の奥の方で保存。常温で保存はNG。開封後は1ヶ月を目安に使い切った方が良いとのこと。
小麦粉はタンパク質が11.5-13%(100g中11.5g-13gのもの)がホームベーカリーでのパン作りに向いているそうです。

引用元-icoro : ホームベーカリーのパンが膨らまない時の原因と対策

まとめ

ホームベーカリーにも栄枯盛衰があって、食品添加物を避ける消費傾向やアレルギー対策としての手作り志向の高まりを受けて、第3期ブームが到来しているそうです。2010年代初頭現在、再び年間20万台に届く規模にまで拡大しつつあるそうです。

twitterの反応


https://twitter.com/komina_love/status/639492974938685440


 - 生活 暮らし

ページ
上部へ