皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

歳の差2歳の、上の子の赤ちゃん返りでイライラしたら!

      2016/10/18

歳の差2歳の、上の子の赤ちゃん返りでイライラしたら!

2人目の年の差で一番いいのは2歳差てよく聞きますね。

でも、『魔の2歳児』と『赤ちゃん返り』のダブル!

どう乗り切ればいいの?

赤ちゃんに気持ちが向かいがちになるけど、

上の子へのケアも大切です。

イライラして疲れる前に乗り切り方法を身につけましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


上の子が1歳・2歳・3歳で赤ちゃん返り

典型的な「赤ちゃん返り」は、
・おもらしが増える
・トイレトレーニングが逆戻り
・母乳やミルクを飲みたがる
・離乳食を食べたがる
・かんしゃくが増える・すぐに泣く
・赤ちゃんをいじめる・泣かせる

などの形で現れてきます。理由はただ1つ、「かまってほしい。こっちを向いてほしい」から。
分かりやすい自己主張の方法であり、親も対応に苦慮しながらも、兄弟関係が安定するための
ステップとしてとらえることができるのではないでしょうか。

引用元-−-All About

魔の2歳児と赤ちゃん返りでイライラもダブルパンチ!

”抱っこをせがまれるようになった””ごはんをじぶんで食べなくなった”など要望には
個人差はありますが、2人目ママへには大きな試練です。
赤ちゃんの世話だけでも大変、なのに、今までできてたことをやってくれなくなると、とても困ってしまいます。
しかし、上の子は本当にできなくなったわけではなく、どのくらい親が自分に向き合ってくれるかを試しているのです。
抱っこなんて最近していなかったのに・・・、ご飯もやっと自分で食べられるようになってたのに・・・
と思わず、要求にはなるべく応えてあげましょう。
親がきちんと自分の要求に対して応えてくれることを理解すると、赤ちゃん返りは終わり、
出産前よりもずーっと楽になりますよ☆

引用元-−-mamanoko

イライラしても上の子への言葉には注意

■上の子に「言ってはいけない」NGフレーズ3つ

出産という大仕事を終えたママ。家に帰れば夜間、3時間おきの授乳生活で消耗しきってしまっているところに、
上の子が言うことを聞かないとつい口からこんな言葉が出てしまうかもしれません。

「お兄さんになったんでしょ。もっといい子にしなさい!」

「なんで弟に優しく出来ないの!」

「ママが赤ちゃんの世話で忙しいのわかるでしょ! いい加減にして!」

でも、上の子の気持ちになってみて。下の子が生まれるまでは自分王国だったのに、ある日突然、
下剋上の如く王の座を奪われた上に、ママからこれらの言葉を投げつけられると気持ちの持っていき場がありませんよね。

■上の子に「言ってあげたい」フレーズ2つ

上の子だって2〜3才の子どもですから、気持ちのコントロールを彼ら自身に求めるというのは酷というもの。
オトナになったって気持ちのコントロールって難しいじゃないですか。ですから、親が積極的に上の子をフォローしてあげましょう。

●「○○君がタオル畳んでくれるからママは赤ちゃんの世話で大変だけど、助かるわ」

●「いつも我慢していて偉いね。ママは感心しているのよ。」

こんな風に意識して上の子に言ってあげることで、上の子も気持ちも上向きになってくるんですよ。

引用元-−-itmama.jp

上の子との2人の時間作りも忘れないで

下の子が生まれたり、育休が明けて仕事に復帰したりすると、育児や家事、仕事に追われて
忙しい毎日を過ごしているママも多いのではないでしょうか。
忙しい中で、少しの時間でもよいでの、子どもと2人で向き合いスキンシップをとる時間を設けることが、
赤ちゃん返りの対処法として効果的といえるでしょう。その際には、
「あなたのことが1番大好き」ということをはっきり伝え、抱きしめてあげるとよいでしょう。
子どもの不安な気持ちや構ってほしい気持ちを受け止め、満たしてあげることが大切です。

引用元-−-Conobie

一人で頑張るのは無理!周りを巻き込んで

今が一番大変!なときで、あっちもこっちも手が回らない〜という状態の時も多いと思います。

1人で抱え込むのはよくありません。大変なときはちょっとくらい家事の手も抜いて、パパや祖父母にもうまく頼りましょう。

周りも巻き込んで子育てをしましょう♪息抜きもしつつ、ストレスをためないように育児も頑張っていきましょう!

引用元-−-ちびっこの成長を楽しもう♪

まとめ

2歳といってもまだまだ上の子も赤ちゃんと一緒です。
少し大きな赤ちゃんと小さな赤ちゃんの2人に平等に愛情を注いであげましょう。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/iriiiiijour/status/508027538333904896


https://twitter.com/chyokochip1ovo6/status/467354089487990784


https://twitter.com/saorin20070321/status/7947500828″

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ