皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

会社に入って先輩を好きになったけど、既婚者だった(泣)!

      2016/10/18

会社に入って先輩を好きになったけど、既婚者だった(泣)!

会社に入ってまもなく、

若い頃って先輩にお世話になる事多いでしょう。

既婚者って頼りがいがある感じで、

好きという感情を恋愛と勘違いなんて悲劇すぎますよね。

恋愛は自由なのですが…

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

優しくしてくれるのは部下だから!

仕事でのトラブルをかばってくれた、わからないことを尋ねたら親切に教えてくれた、熱心に指導してくれた、悩み相談にのってくれた……。
頼りになる一面を見ると、だんだん「私のことを好きだから優しいのかも?」と考え、意識していくうちに上司のことを好きになってしまう人がいます。もちろん上司が好意を抱いているから優しいという場合もありますが、仕事を円滑に進めていくうえで、部下をケアするのは当然のこと。自分だけひいきされてるのか、部下全員に優しいのかを、見極めましょう。

引用元-−-All About

「既婚者の余裕」と「大人の余裕」は似て非なるもの

「ガツガツと来られると引く」と言う人は、大人の余裕がある人に惹かれがち。たしかに身を固めた既婚男性は、恋愛ではガツガツしていないかもしれません。しかし、既婚者が全員精神的に大人か? と考えたら、そうでもないですよね。
恋愛対象として見るようになると、視野が狭くなって、恋愛でガツガツしていないことを、大人の余裕と勘違いしてしまう傾向があるので気をつけて。

引用元-−-All About

不倫って成就しますか?

私は社会人一年目、彼氏1年なしの24歳女です。職種は技術職なので、覚えることばかりで、1年先輩の男性に相 談したり、色々と教えてもらっています。
優しくて頼りになる先輩が、入社1ヶ月で気になり始め、すぐに恋だと気づきました。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

自分の気持ちを告白すれば今の関係は崩れてしまう…迷惑もかかる…そう思うと気持ちを押し殺さなくてはと思うのですが辛くて仕方ありません。
ばかみたいですが、奥さんが妊娠中は浮気する方が多いと聞きますし、押せばいけるんじゃ?と思っている汚い自分もいます。付き合えれば、二番目の女でもいいんです。

出会うのがもっと早かったら…と後悔ばかり。
彼を思う気持ちは誰よりも強いつもりです。私は奥さんよりも若いし、顔だって悪くはないです。毎日職場で一緒にいるうちに私のこと好きになってくれる可能性は全くないでしょうか…。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

好きになるのは仕方ありませんが、行動するのはやめるべきです。
私の職場の元同僚は職場内で不倫をしていました。不倫相手と別れた後は別の方と結婚しましたが、結婚して7年たちますが妊娠できず、不妊治療で苦労しているようです。
かわいそうだなとは思いますが、因果応報、自業自得なのです。

人様の幸せを脅かせば、そのまま自分に返ってくることを、お忘れなく!

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

 

既婚男性のターゲットになる女性

22歳の時に32歳の既婚者と半年間です。
きっかけは、食事に誘われ帰りに車の中でキスされて、それからズルズルと。
仕事で関わることが他の人より多かったので社内でも話しを良くしていましたが、私から見た相手は同僚、と言うより気軽に話せる先輩と言った感じでまったく恋愛感情は持っていませんでした。顔もスタイルも好みじゃなかったので・・。
食事に行ったのも単なるお付き合いぐらいにしか思っていませんでしたが、相手は下心があったと後で言われました。

まったく恋愛感情が無い相手だったのに、何で身体の関係を持ってしまったのか・・・なんで拒否しなかったのかは今自分でもわかりませんが、身体の関係を持ってから、一時的に「好き」と思っていたのです。
奥様に対する罪悪感とかまったく無かったです。
仕事が終わって待ち合わせをし、食事してホテルへ直行。そんな繰り返しでした。出張とウソを付いて泊まったこともありました。
ある日、2人で食事をしている所を相手の近所の人に見られ、奥さんの耳に入りました。
奥様から泣きながら電話が掛かってきて「まるで恋人同士のように食事をしていたと聞きましたが、いったいどういうつもりですか?」と言われ、「仕事のことで相談していただけです」と答えるのが精一杯。正直「しまった」とは思いましたが、申し訳ないとか、ごめんなさいという感覚は無く、その後もしばらく関係を続けました。
きっと、略奪したいとかこの人と結婚したいという感情が全然無かったからだと思います。今考えると、最低なヤツと自分で思います。

別れるきっかけは、私に新しく付き合う相手(独身)が出来たので、私から別れ話をしました。
相手は泣いてすがって、しまいには怒りだして大変でした。最初は「なんで、なんで、別れたくない」しばらくその言葉が続いた後に「そんな、いきなり勝手な事を言うな。どういうつもりだ」
一気に引きました。「勝手な」なんて言われる筋合いじゃないのに・・と。自分も最低人間ですが、それ以下に見えました。

引用元-−-麻衣の不倫撲滅サイト

振り返ってみると、自分は隙だらけの「ヤラせてくれそうな」女だったと思います。
不倫相手も含め、会社の既婚者6人から声がかかりました。私は職場の仲間大勢で飲みに行くのが楽しくて良く参加してましたが、声を掛けてきた既婚者全員2人きりでの食事に誘ってきました。特別な感情も無い相手ばかりで、何の躊躇も無く食事や飲みに連れて行ってもらいましたが、「下心あるな」と感じる事は有りました。ただ、自分は友達感覚、仲の良い職場の先輩と楽しく飲みに行くとしか思ってませんでした。
6人のうち2人は本当に楽しく飲んだだけで、その後も何回も飲みに行きましたが、何もなく本当に楽しく飲めた上司でした。
残りの4人は全員、食事の後に送って貰う車の中でキスしてきました。私は拒否したのですが、みんな無理矢理してきました。
当時は「なんで?」と思いましたが、自分は隙だらけだったのでしょう。

引用元-−-麻衣の不倫撲滅サイト

恐るべし!恋愛の魔力

結婚前提の彼氏がいるのに既婚者に惹かれている! と。危険ですね〜。危険な匂いがぷんぷんします。でも案外、表面化してないだけで、こういう悩みを持っている人って少なくないのでは?
かく言う私も、結婚前提までではなかったけど、彼氏がいる結婚適齢期のころに、なぜか既婚者にひと目ぼれしてしまって、2年も片想いしちゃった経験があります(爆)。なんという時間の無駄! 若さの無駄! ああいう恋って、まるで風邪を引いたみたいにある日突然罹患すると言いますか。まぁ私の場合は、幸いにして、好きになった方がまっとうな人だったので、不倫にはならずにみましたけどね。あれが、向こうもその気満々だったら、どんだけ危なかったんだろうって感じです。おお怖……。
私のようにもともと「既婚者なんてターゲット外!」「不倫なんてまさか!」って思っていた人間でさえ、ある日スコーンと好きになってしまうことがあるんですから、既婚者の魔力、おそるべし! です。

引用元-−-恋愛部長の恋のメソッド マイナビウーマン

まとめ

どこに行っても男女は男女です。感情の方向を間違えてしまうと大変です。まさか他所の家庭を壊すわけにいかないじゃないですか。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/mutuuun/status/167268346537054210″

 - 人生 社会 恋愛

ページ
上部へ