皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

近鉄、奈良線のトンネルは3本?100周年でレトロ車両登場

      2016/11/22

近鉄、奈良線のトンネルは3本?100周年でレトロ車両登場

近鉄奈良線は近鉄の創業路線だそうです。昨年100周年となりました。奈良と言うと京都よりももっと古い都ですよね。京都はいつも混雑していますが、奈良はゆったりと過ごせるそうです。

今回は、近鉄奈良線の100周年にちなんでまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


近鉄奈良線とは

1914年に開業した近鉄の直系母体である大阪電気軌道の創業路線である。
生駒山地を新生駒トンネル (3,494m) で貫き、大阪市と奈良市を最短ルートで結んでいる。開業以来、大阪上本町駅(旧上本町駅)を始発駅としてきたが、難波線が1970年に開業してからは、奈良線の実質的な起点は大阪難波駅(旧近鉄難波駅)に移った。大阪線の大阪上本町駅 – 布施駅間は方向別複々線となっており、奈良線・大阪線の列車が並走する。

引用元-Wikipedia

近鉄奈良線の生駒トンネルは3本あった

近鉄は、大阪と奈良を結ぶ短絡線として、この生駒山地を貫くトンネルを3本も造りました(近鉄奈良線の旧生駒トンネル、同線の新生駒トンネル、近鉄けいはんな線の生駒トンネル)。

その3本のうち、まず最初に造られたのが、近鉄の前身である大阪電気軌道が明治44年に着工し大正3年に完成させた「旧生駒トンネル」(全長約3.4km)で、完成当時は中央本線の笹子トンネル(全長約4.7km)に次ぐ日本第2位の長さを誇り、また、日本初の標準軌複線トンネルでもありました。
しかし、このトンネルを建設した大阪電気軌道はその名の通り「鉄道」ではなく「軌道」からスタートした会社だった事もあり、大阪と奈良を結ぶ重要な幹線のトンネルでありながら、旧生駒トンネルの断面はかなり小さなもので、戦後、大型車両の通過に対応していなかったこのトンネルの存在が、近鉄の車両大型化のネックとなっていました。

そのため、旧生駒トンネルの南側約55mに同トンネルと並行する、大型車両の通過に対応した「新生駒トンネル」(全長約3.5km)が建設される事になり、旧生駒トンネルは昭和39年7月、完成した新生駒トンネルにバトンを譲って廃止されました。
この新生駒トンネルが、生駒山地を貫く2本目のトンネルで、現在も近鉄奈良線のトンネルとして、大阪と奈良を結ぶ大動脈として使われており、今月20日からは、阪神なんば線の開業により神戸と奈良を結ぶ直通列車も走るようになっています。

そして、生駒山地を貫く3本目のトンネルが、昭和61年に開業した、近鉄けいはんな線(当時は東大阪線)の「生駒トンネル」(全長約4.7km)で、このトンネルの東側(生駒側)坑門とその付近の一部区間は、昭和39年に廃止された旧生駒トンネルの一部が改修されて流用されました。

引用元-生駒山地を貫く3本の鉄道トンネル: なんだか知らないけどトンネルが好き!

近鉄奈良線の旧生駒トンネルは心霊スポット

廃止された旧生駒トンネルの西側坑門のすぐ近くには変電所があり、また旧トンネル内には高電圧の通る電力設備も設置されている事などから、旧トンネル内には今も近鉄の職員が出入りする事があり、そのため、旧トンネルの西側坑道と、近鉄けいはんな線に流用されなかった旧トンネル内一部の現存区間は現在も近鉄によって管理されており、廃止後40年以上経過した今も旧生駒トンネルの西側坑門は朽ちる事なく往時の姿をほぼそのまま留めています。
また、旧生駒トンネル西側坑門のすぐ側には、トンネルの廃止と同時に石切駅に統合される形で廃止された孔舎衛坂駅の駅跡地も残っていますが、この駅跡も近鉄により管理されており、プラットホーム跡には白線もまだ残っています。

ちなみに、旧生駒トンネルでは大正2年、建設工事中に起きた落盤事故で20名が亡くなっており、また、昭和21年から翌22年にかけては同トンネル内で3度も火災や列車事故が発生し、昭和22年4月の列車火災事故では28名も亡くなっている事から、関西では、旧生駒トンネルは心霊スポットとしても広く知られています。

引用元-生駒山地を貫く3本の鉄道トンネル: なんだか知らないけどトンネルが好き!

近鉄奈良線が100周年 開業時のレトロ車両出発

近畿日本鉄道は29日午前、大阪府と奈良県を結ぶ近鉄奈良線の開業100周年を記念し、初代車両をイメージして塗装した記念列車の出発式を大阪上本町駅ホームで開いた。赤茶色の車体に黄色いラインが入ったレトロなデザインで、5月1日から大阪難波と近鉄奈良の間を運行する。
6両編成の車体には「おかげさまで100周年」とプリント。車内には歴代の車両や沿線風景の移り変わりを示すポスターを飾った。約500人が見学に集まり、列車を撮影する愛好家の姿が目立った。
家族と訪れた大阪府東大阪市の会社員瀬治山善郎さん(33)は「子どもも私も電車が好き。歴史を感じますね」と興奮気味に話した。

引用元-近鉄奈良線が100周年 開業時のレトロ車両出発 — スポニチ Sponichi Annex 社会

近鉄奈良線沿線の生駒山遊園地の人気

小さい子供なら十分楽しめる遊園地です。若干寂れた感は否めないですが、入園料もかからないですし、眺めも良くて良いところです。標高が高いせいか涼しいのもイイです。

引用元-生駒山上遊園地の口コミ一覧 – じゃらんnet

大阪平野がこんなに美しいなんて…と思えるスポットです。遊園地は、ちょっとレトロな感じがしますが、その分貴重です。50年前から変わっていないような錯覚をしてしまいます。恋人同士は会話が無くても大丈夫かもしれません。子供たちにも心に残るなぜかインパクトのある遊園地です。秋には、大東から生駒山に入って縦断して信貴山に行くコースもおすすめします。

引用元-生駒山上遊園地の口コミ一覧 – じゃらんnet

近鉄奈良線沿線の生駒山の夜景

生駒スカイラインを利用しないで、生駒山クラスの夜景を見渡すことができるのが、この額田山展望台です。
額田山には国道308号線をはさみ、北と南に1ヶ所づつ展望台があります。ここでの写真は北側に位置する展望台で、徒歩15分かかります。また南側の展望台は30分程度かかりますが、こちらはベンチに座ったまま大阪平野の夜景を観賞できます。
夜間は明かりがなく、月明かりのみで照らされるハイキングコースですので、懐中電灯を持って、二人以上で登るようにしてください。

引用元-額田山展望台の夜景 (大阪府東大阪市) -こよなく夜景を愛する人へ

生駒山の夜景といえば、有料ならば生駒スカイライン、無料ならば十三峠広場がよく知られています。
しかし、ぼくらの広場は、生駒スカイラインからでも、無料の一般道からでも、行くことができる生駒山最大の夜景スポットです。緩斜面の芝生に座ったままのポジションで大阪平野の夜景を一望でき、また周囲に全く外灯がありませんので、夜景だけを純粋に楽しめるスポットです。
ただし、この場所は非常に分かりにくい場所で、生駒スカイラインからであれば、なるかわ園地駐車場から、懐中電灯を持って、10分ほど山の中を歩いていく必要があります。
ここからの夜景を眺めるためには、昼間に下見を行うか、経験者と一緒に訪れるようにして下さい。

引用元-ぼくらの広場の夜景 (大阪府東大阪市) -こよなく夜景を愛する人へ

まとめ

100年前はトンネルの掘削にも多くの人が命を落とされているのですね。その方達の犠牲の上に文明社会がある事を忘れないでいたいですね。ご冥福を祈ります。

twitterの反応

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ