皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

母子家庭は子供の性格にどう影響するのか

      2016/09/12

母子家庭は子供の性格にどう影響するのか

離婚する女性が増加傾向にあります。

母子家庭になって子供を育てていくにあたり

子供の性格に影響はあるのでしょうか?

今回は、母子家庭における子供の性格について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


母子家庭の増加

厚生労働省の全国母子世帯等調査では、母子世帯が二〇一一年に推計約百二十三万七千七百世帯と一九八三年に比べ約一・七倍に増えました。父子世帯数は二十二万三千三百世帯で、八三年に比べ33%増加しました。世帯の定義が違うものの、国勢調査でも同様の傾向です。

ひとり親になった理由では、母子、父子世帯ともに離婚によるものが増加しています。一一年は母子世帯では80・8%、父子世帯では74・3%を占めていました。

一方、最近の離婚件数、離婚率(人口あたり)は〇二年をピークに、一〇年まで低下傾向にあります。しかし、有配偶者の離婚の状況(有配偶離婚率)を年齢別に見ると、男女ともに二十九歳以下の離婚率が一九八〇年以降、急速に上昇しています。

引用元-−-東京新聞Tokyo web

貧困化する母子家庭

男女それぞれに年齢層別に貧困率を推計してみると,ほとんどの年齢層で,男性よりも女性の貧困率が高く,その差は高齢期になると更に拡大する傾向にある(第23図)。世帯類型別では,高齢者や勤労世代の単身世帯で貧困率が高く,中でも女性の方が厳しい状況にある。また母子世帯で貧困率が高く,その影響が母子世帯の子どもにも見られる

引用元-−-内閣府

母子家庭の子供の特徴

どういった理由で母子家庭に至ったのか(離婚・未婚・死別)など様々です。その背景によって子供の心のキズや悩みなども多少違ってはくるものですが、少なからずショックを受けていたり悲しい思いをしているものです。

子供は親が思っている以上に敏感で繊細なので、母子家庭であるという事で、いろんな事を我慢したり、母親に心配をかけまいと頑張ってしまいます。

父親がいない分、母親に異常に甘えベッタリになる子もいますし、悲しい・寂しいという思いを怒りの感情で爆発させ、周囲に攻撃的になる子もいます。

周囲から、母子家庭である事を同情されるのが嫌だと感じている子も少なくありません。

どのような子供に育ちやすいか

人間関係は壊れやすいもの、みんな自分から離れていくなどの思いを持って育ってしまう事もあります。人間関係に不安が強くなってしまうという事です。

父親がいないというコンプレックスを抱える事もあります。

しかしネガティブな事ばかりでなく我慢強い思いやりのある子に育つ事もあります。悲しい・寂しい思いをしている分、人に優しくなれたり助けようとする気持ちが強くなります。

引用元-−-mamari

子供の性格は家庭環境に左右される

家庭での「しつけ」というは、家庭でそれぞれあり、
こうなってほしいという理想像があると思います。

それに近づけるために、良いことは褒めて習慣化するように仕向け、
悪いことは叱って習慣化しないようにします。

そうすることで、親の望む子供へと近づけていくことができます。

こんな親のしつけが子供の性格を変える!!

子供は親の言う事に従うべきだと考え、しつけを厳しく行う親の場合
消極的で、温和な子供が育ちやすいです。しかし、社会にちゃんと適応します。

子供にかまい過ぎで神経質な親の場合
いつまでも自分の事が出来ず、大人に頼り、臆病になりやすいです。

保護的な親の場合
親切で思慮深くなるといわれますが、社会性が弱い傾向があります。

子供を甘やかす親の場合
子供がわがままになり、神経質になりやすいです。

意思が弱く何も言えない親の場合
子供が神経質で、乱暴な性格になりやすいです。

子供に興味を持っていない親の場合
感受性に欠け、冷酷で乱暴で、情緒不安定になりやすいです。

冷酷な態度をとる親の場合
子供は、神経質になりやすく、また孤立的になりやすいです。

民主的な態度の親の場合
子供が自分で考え自発性、自主性が大きく好ましい性格になりやすいです。

このように、家庭環境では親の態度が子供に与える影響というものは、
非常に大きく、育児態度が神経質になりすぎてもいけないですし、
疎かになっても精神的に情緒不安定な子供ができやすいので注意が必要です。

引用元-−-イクブロ

理想的な性格にするには

平等な態度の母親
自分の考えを一方的に押し付けるのではなく、子供の意見にも耳を傾け、
子どもの感情や考えを理解しながら生活をつくっていこうとする母親もいます。
こういう態度で育てられた子どもは、理想的な子どもに育ちます。

引用元-−-家庭環境と子供と、時々オカン

まとめ

なんらかの理由で母子家庭になってしまった時、子供を育てていくのは大変なことだと思います。
変わらない態度で子供を愛し接してあげたらきっと素晴らしい大人になってくれるのではないでしょうか。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/KyounoRingo/status/439047117328220161

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ