皆様に必要な情報が見つかりますように。

それホント ?!

便秘解消にはグリーンスムージーがオススメ!

      2017/01/08

便秘解消にはグリーンスムージーがオススメ!

有名女優がダイエットに成功したことから注目を浴びているスムージー。

便秘解消や美容効果もあるようです。

今回はオススメなスムージーについてまとめてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

アイメイクの重要ポイント、奥二重と二重の違いってなに?

メイクをしても「あれ?眠そうだね」と言われたり、流行色のアイ...

大好きな彼女との結婚に大切なこと

最近結婚する年齢の上昇や、結婚に対して不安がある若者がといっ...

風邪の原因?体温が低いと起こりうるトラブルと改善法

最近よく平熱が低いと耳にします。体温が低いと風邪をひいたり、...

常識?!?入園式での履物はタイツorストッキング?

子供の入園式の服装は、どの程度フォーマルにすればいいのか迷い...

日本の四季は世界一?海外からの反応は?

よく日本の四季は美しく素晴らしいと、外国人観光客が日本を訪れ...

人気急上昇中!日本ワインの人気の秘密

最近日本ワインの人気が急上昇しています。今までのワインとはど...

中国人女性に告白をするには!?

国際恋愛が増えていますが、現在中国人女性に片思い中の方や、素...

静岡観光特集!子供と一緒に楽しもう!

家族旅行は楽しみですが、性別や年齢もバラバラなみんなが楽しむ...

第二次世界大戦における日本人戦犯とは?

第二次世界大戦について歴史の勉強でしか学んだことのない年代が...

世界の人口に対して国別に色々なランキング〜

世界の人口ランキングは今どのように変化していっているのでしょ...

進撃の巨人考察!巨人の正体とその弱点は?!

進撃の巨人は実写映画化をはたすほど今大人気です!謎が多いこと...

仕事が遅い、うまくいかない!もしかして心の病気かも?

大人の心の病気は気づいていないだけで、実は多くの人がかかって...

辞めることが正解ではない!仕事における責任の取り方とは?

仕事でのミスは必ず誰にでも起こりうることです。よくニュース等...

加湿器の選び方は?アロマ式?見た目のオシャレさ?

たくさんの加湿器が販売されていますが、何を基準に加湿器を選べ...

栄養バランスの整った食材の選び方

毎日の献立を考えるだけでも一苦労なのに、栄養バランスまで調べ...

リュックの人気ブランドBEST.6

最近リュックは男女共に人気がありますね。おしゃれで機能性が良...

ハワイ語の名前を子供につけることが大流行?!

芸能界で流行したことがきっかけとなり、最近ハワイ語の名前を子...

最近アマゾンの配送が遅い?!原因と新サービスとは?

最近アマゾンの配送が遅いという話をよく耳にします。アマゾンは...

インフルエンザウイルスの除菌にアルコールは有効?

毎年インフルエンザが大流行して困ってしまいますよね。インフル...

30代へのプレゼント選びのコツ男性編

女性は男性へのプレゼントにはいつも頭を悩ませていると思います...

スポンサーリンク


 

そもそも「スムージー」ってなんですか?

グリーンスムージーとは何かなど、根本的な事柄から、グリーンスムージーのダイエットへの取入れ方などについてなど、様々な疑問に、一問一答の形で回答します。

スムージーとはなんですか?
スムージーとは、果物や野菜などをミキサーにかけた飲み物の総称です。滑らかな口当たりが特徴です。凍らせた果物にシロップなどで甘みを加えてシャーベット状にしたものや、シロップなどを使わず、材料も凍らせていないもので作るものなどがあります。

ジュースとスムージーの違いは何ですか?
野菜ジュースや果物ジュースが、果汁のみを使うのに対して、スムージーは、材料をまるごとミキサーにかけて使うのが一般的です

スムージーにはどんな種類がありますか?
スムージーには、グリーンスムージーをはじめとして、フルーツスムージーや、野菜も果物も使わないものもあります。

引用元-−-グリーンスムージーミキサー情報局

有名になっているのは「グリーンスムージー」!

生の緑色の葉野菜とフルーツと水をミキサーで混ぜあわせた「グリーンスムージー」というドリンクは、健康と美容に気遣う人の定番。
ミキサーさえあれば、誰にでも簡単に作れるグリーンスムージーですが、飲み始めると、さまざまな健康効果や美容効果など気持ち良い変化が次々に起きるので、毎日の習慣にしているという人が増えています。

グリーンスムージー作りは、実はとってもかんたん!
忙しい朝でも手間も時間がかからないので、お料理が苦手な人やめんどくさがり屋の人でも無理なく続けられるおいしくてたのしい習慣になっています。
一口飲むと、体に栄養素が染み渡っていくのを実感できる魔法のようなドリンクなのです。

グリーンスムージーを飲むことで期待できることは?
お通じすっきり、デトックス効果!
お肌がきれいになり透明感がでた
無駄食いが減って、無理なく健康的に痩せた
むくみ改善、小顔効果
頭痛、PMS、冷え、花粉症などの不調が改善
体力・気力UPで疲れ知らずに
睡眠の質が向上、寝付き・寝起きがよくなった
スポーツを始めるなど、自然と体を動かすように
体の不調から開放されると、とにかく毎日がHAPPYに☆
※すべて個人の感想です。感じ方には個人差があります。

引用元-−-グリーンスムージー公式サイト

どうして便秘解消に効果があるの?

「ダイエットに成功した」
「肌がキレイになった」
「疲れにくくなった」
…など、健康や美容に欠かせないグリーンスムージーですが、辛い便秘をも解消できるのでしょうか?
ちなみに、ぽっこりお腹の人は、ほとんどが便秘が原因でポコっと下腹が出やすいと言われているそうですよ…。
実際にグリーンスムージーを飲んでいる人に聞いてみると、「グリーンスムージーを飲んで3日後に便秘が解消された!」という人もいれば、「毎日続けていくうちに、少しずつ改善されていった」という人も・・・。
人によって効果はまちまちですが、多くの人がグリーンスムージーによって便秘が解消されたと感じています。
もちろん、”ぽっこりお腹も気にしなくなった”という声も多数聞きますね!
グリーンスムージーには、腸内環境を整え消化を促すことで、お腹をすっきりさせてくれる”食物繊維”が豊富に含まれているので試す価値が充分ありますし、薬で便秘を解消するよりも、断然健康的ではないでしょうか?
生の野菜やフルーツは元々、お肉や炭水化物に比べて消化にかかる時間が、40分程と短いのですが、便秘解消のためには、より消化しやすい”熟したフルーツ”を使うのがオススメです。
熟したフルーツは栄養素の分解(消化)が既に進んでいるため、体に負担をかけることなく、スムーズに消化できます。
また、栄養分の体への吸収率も高くなるので、効果が出やすいと言えます。

引用元-−-グリーンスムージーの効果を検証!3倍楽しむ工夫とは?

 

グリーンスムージーの作り方・飲み方

1. 単体で飲む
栄養素を最大限吸収するために、飲む前後に40分ほど空け、単体で飲むようにしましょう。さらに噛みながら飲むことで、吸収しやすくなります。

2. でんぷん質の野菜は使わない
以下のようなでんぷん質の野菜は使わないようにします(お腹にガスがたまるため)。にんじん、キャベツ、かぼちゃ、ナス、トウモロコシ、ズッキーニ、カリフラワー、おくら、さやえんどう、緑豆

3. 牛乳やヨーグルトは使わない
スムージーの利点として、栄養の吸収がバツグンに良いという点があるのですが、牛乳やヨーグルトなど、たんぱく質と一緒に摂ると栄養が吸収されにくくなります。なので、野菜、フルーツ、水という組み合わせが一般的です。

4. 使う野菜はローテーションで
一種類の野菜ばかりを使わずローテーションで色んな野菜を使いましょう。特定の野菜ばかりを使っていると、偏りによって体に不調をきたす場合があります。ほうれん草、小松菜、ちんげん菜、水菜、レタスなどがおいしいとされています。

5. まれに「好転反応」が出ることも
スムージーを飲んでいると、まれに頭痛や便秘など、体に不調が現われる場合があるそうです。これは「好転反応」といって、体が良い方向へ転ずるときに一時的に不調が現われる現象です。もし、こういった不調が現われた場合も、続けることで改善されていくことがほとんどです。

引用元-−-M3Q

スムージーを飲む時の注意点!【冷え性の人】

冷え性の人にオススメのスムージーとは
冷え性の方がスムージーを飲むと、血行も良くなって、きっと体もポカポカになると思われることでしょう。
ただし、気を付けたいことがあります。
それは、スムージーを飲むようになっても冷え性が改善しないと言う口コミもあります。
どんな素材を使用した?ということも興味深いことですが、それよりも冷えた野菜や果物で、スムージーを作って飲むことで、体が冷やされて、冷え性改善ができないことがあります。
また、夏の旬という野菜や果物を冬のスムージーとして利用することも冷え性改善が見込まれないことがあります。
ということで、冷たいスムージーは避けるため常温にしてから作る、ジンジャー、りんご、人参などの野菜を利用したスムージーは体を温めるとされています。
その季節に収穫できる旬の野菜を中心にスムージーを作ってみてください。
そうすることで、冷え性改善のスムージーになります。
季節によって、内容が変化し、体に合うものを探してみると良いでしょう。
寒い地方で穫れる野菜が特にお勧めです。
近々に冷えたものを使わないというのも守って作ってみてください。
夏でも、キンキンに冷えたものを飲むことで、冷え性の方は少し辛いと感じる方もいらっしゃるようです。

引用元-−-正しいスムージーの作り方で美容と健康を

まとめ

いかがですか?便秘解消以外にもいろんな効果があるので、いろいろな材料を組み合わせて飲んでみましょう!

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/IncePeggy/status/582547365397069824


https://twitter.com/entame085/status/582307514097606656


https://twitter.com/yuuuu_tomu/status/581237041427398656


https://twitter.com/entame085/status/580646072214646784

 - 健康・病気

ページ
上部へ